化石館日記

いわき市石炭化石館からの情報発信です。

体験デパート 5/9

★さまざまな工作の体験を通して★
 本日は、いろいろな体験に参加されている方の感想も聞いてみました。

★押し花アート★
osibanan4
osibanana3osibanana5osibanana1osibanana2o1

 慎重に慎重に、ピンセットで押し花や木の葉で作られたクビナガリュウなどを、台紙にのせていき、出来上がった時の笑顔が印象的でした。
 なかには、パステルで自分の作品に描き足している子も。
 キーホルダーは、小さなキャンパスに花で描いていくので、特に大変ですが、出来上がりがとてもきれいでした。

★スクラップブッキング★
su1
su2su3su4
 いろいろな材料を使って仕上げていくスクラップブッキング。立体的にも仕上げていけるので、かわいらしくひらいた花をかさねていったりすることもできます。母の日のカードを仕上げていた女の子は「キラキラの飾りをつけたのを工夫したの。」と。やさしい言葉でメッセージもそえてありました。
 「いろいろな道具がそろっているから、楽しい!」との声も。

★消しゴムプリント★
ke3
ke2ke1
 スタンプの恐竜をたくさん押して自分のきんちゃく袋を作っている男の子や、プレゼントにするエプロンを仕上げている女の子も。大人の方も参加されていきます。
 花のスタンプを重ねていくのも、とても素敵でした。(^-^)


★木工細工 焼き付け・絵付け★

ya3
ya2
 こちらは、女の子の作品。お家で飼っているワンちゃんを焼き付けたそうです。難しかったみたいですが、三匹ともかわいく仕上がっていました。

★プリザーブドフラワー★
pu1
 こちらの女の子は5歳。森田先生のやさしい指導のもと、プリザーブドフラワーのおいしそうなケーキが仕上がりました。

★天然石ストラップ★
suto1
 妹さんがプリザーブドフラワーに挑戦している間に、お姉ちゃんは天然石のストラップに挑戦!2月生まれということで、誕生石のアメジスト(紫水晶:紫色)とローズクォーツ(紅水晶:ピンク色)を交互にしていき、とてもきれいに仕上げていました。
 大人の方も参加され、いろいろな石を使い、マルチカラーに仕上げている方も。「金運をあげたいから、虎目石(タイガーアイ)を使いました」と、天然石の持つ意味を考慮されて作られる方も。
 天然石には、いろいろな力があると言われています。あなたなら、どんな天然石を使いますか?

★★番外編★★
 またまた、コラボ作品です。ご覧になってください。
ko1
 こちらは、木工細工のブローチ型に、スクラップブッキングの材料を使って、草野先生が仕上げた作品です。木製品ですので、軽くて素敵なブローチになりましたこちらの作品を仕上げたい方は、木工細工のコーナーからブローチ型を購入したあと、スクラップブッキングのコーナーに参加していただくようになります。
ko2
ko3
 こちらは、消しゴムスタンプのコーナーで仕上げたバッグに、アクセサリーとして、ゾウさんを焼き入れ絵付けしたブローチや、天然石のストラップを合わせてみました。とても、良い感じですね。
ko4

 こちらは、ガラスの額に押し花絵を入れ、色つけをした作品です。
また、違った味わいですね。


※体験デパートは、5/10までです。ご注意ください。
 
 
 







PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する