化石館日記

いわき市石炭化石館からの情報発信です。

バレンタインコンサートその3

バレンタインコンサートその3

ついで、ソプラノ歌手鈴木葉子さんが、北代岳大さんのギターの伴奏でいわきに縁のある
野口雨情作詩「しゃぼん玉」などの名曲を独唱してくださいました。

太古の化石の中に響く歌声はとても幻想的で、最後は聴衆の皆さんとともに合唱して、
バレンタインコンサートは盛況のうちに幕を閉じました。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する